第86回 マラティ・スリニヴァサン先生「医学教育に変化を起こす:リーダーシップ戦略の役割とは?」

テーマ 「医学教育に変化を起こす:リーダーシップ戦略の役割とは?」
”Creating Change in Academic Medicine – The Role of Leadership Strategies”
日時 2016年1月14日(木) 18時00分~19時30分
資料 講演ポスター
会場 東京大学医学部 総合中央館 3階 333会議室
>>地図
講師 マラティ・スリニヴァサン 先生
(平成27年度 東京大学医学教育国際研究センター 特任准教授
米国カリフォルニア大学デービス校医学部 教授)
Malathi Srinivasan, MD, FACP
(Professor of Medicine, University of California, Davis School of Medicine)
要旨 Complex health care organizations must evolve to meet population needs, yet have a hard time changing focus or direction to spearhead new initiatives. In this seminar, we will discuss how organizations can create innovation that is evolutionary (change leadership) or revolutionary (disruptive innovations), along with the role of change management. We will address different leadership strategies that can be used for different institutional needs.
<和訳>
医療機関は住民のニーズに合わせて発展しなければならないが、新たな構想を推進する際、目標や方向性の変革は簡単ではない。このセミナーでは,変革マネジメントの役割とともに、組織が発展的あるいは革新的な変革どのように起こせるか(変革のリーダーシップ、さらには破壊的革新)を議論する。この中で、いくつかの組織のニーズに合わせて用いられた様々なリーダーシップ戦略を紹介したい。

※講演は英語でおこないます。

Youtubeでの動画配信

第86回東京大学医学教育セミナーの内容は、Youtube上でご覧いただけます。