第90回 増田建先生「駒場におけるアクティブラーニング教育の改革」

テーマ 「駒場におけるアクティブラーニング教育の改革」
日時 2016年5月26日(木) 18時00分~19時30分
資料 講演ポスター 講演スライド
会場 東京大学医学部 総合中央館 3階 333会議室
>>地図
講師 増田 建 先生
(東京大学大学院総合文化研究科・教養学部附属教養教育高度化機構
初年次教育部門 部門長・教授)
要旨 近年、行政や社会から大学における学士課程教育の質の改革が求められている。その1つのキーワードが「アクティブラーニング」であり、学生たちの主体的かつ能動的な活動を通して、コミュニケーション能力や高次な思考能力を涵養することがその目的である。今回のセミナーでは、初年次ゼミナールやALESS/ALESA/FLOWの英語教育など、近年積極的に導入が進められている駒場でのアクティブラーニング教育の改革について紹介する。

第90回東京大学医学教育セミナーの内容は、Youtube上でご覧いただけます。