第91回 栗田佳代子先生「研究型大学におけるFaculty Developmentの意義と進むべき方向性」

テーマ 「研究型大学におけるFaculty Developmentの意義と進むべき方向性」
日時 2016年6月20日(月) 18時00分~19時30分
資料 講演ポスター 講演スライド 講演資料(1) 講演資料(2)
会場 東京大学医学部 総合中央館 3階 333会議室
>>地図
講師 栗田 佳代子 先生
(東京大学 大学総合教育研究センター 准教授)
要旨 研究型大学では一般的にFaculty Development(FD)の取り組みは活発ではない,とされる.本セミナーでは,この問題について,東京大学におけるFDを事例として紹介し,その特徴および問題点について考察する.関連研究の知見も対比しながら,どうすれば研究型大学においてFDが教育の質の向上に資する取り組みとして機能していくのか,課題解決の方向性の一端を示したい.

第91回東京大学医学教育セミナーの内容は、Youtube上でご覧いただけます。