メアリー・Y・リー

氏名 メアリー・Y・リー (Mary Y. Lee, MD, MS, MA, FACP)
タフツ大学 元副総長 医学部教授
タフツメディカルセンター教育改革特別顧問
Professor of Medicine
Tufts University School of Medicine
Special Advisor for Education Innovation
Tufts Medical Center
招聘期間 2014年10月1日~
2015年3月27日
講演・指導実績 1. 東京大学医学教育セミナー講演 全6回
①「タフツ大学のカリキュラム改革とその意義」(第70回、2014年10月30日)
②「医学部学生の学習者評価:認証評価に向けて」(第71回、2014年11月28日)
③「学習者評価 そのII:学習者評価を継続的改善にどう活用するか」(第72回、2014年12月18日)
④「Open Educationと医学教育への示唆」(MIT教授 宮川繁氏との合同講演)(第73回、2015年1月16日)
⑤「アクティブラーニングを授業や臨床教育に巻き込むための効果的戦略」(第75回、2015年2月27日)
⑤「東京大学医学部分野別認証評価・初の試みを振り返って」(第77回、2015年3月27日)
2. 東大病院研修医対象 クリニカルケースカンファランス (11回実施)
実施期間: 2014年10月14日~2015年3月20日 
主催:医学教育国際研究センター・病院救命救急センター・病院総合研修センター
3. 画像診断シリーズ (6回実施)
2014年11月~2015年3月、計6回実施。主に臨床医学を学び始めた医学生対象。臨床診断の上で不可欠な検査である胸腹部レントゲンや胸腹部CT、頭部CTなどの読影方法の基礎を学ぶ。
4. 東京大学医学部認証評価受審に関する助言・協力
〇自己点検評価書英語版(大西講師訳)の訳文監修
〇2月16日~20日の受審期間中、開閉会式および全エリアの質疑応答等に出席
〇上記受審にもとづいた提言書あり
5. 学外出張講演・視察等3件