トーマス・S・イヌイ

氏名 トーマス・S・イヌイ (Thomas S. Inui), ScM, MD
米国 ハーバード大学医学部教授(内科学、医学教育学)
Professor and Chairman of Ambulatory Care and Prevention
Director of Division of Primary Care, Harvard Medical School, U.S.A.
滞在期間 2000年7月1日~9月30日
講演等活動 1. ” Reform in Medical Education at the Dawn of the 21st Century” (医学教育国際協力研究センター設立記念式典 2000年7月19日)
2. What is Primary Care and Who Does It? (特別臨床講義 2000年7月21日)
3. 大学院特別講義:医療評価研究特論(2000年7月18日,9月19日)
4. Inuiプロジェクト実行委員会(全5回) (5/31,6/21,7/5,8/23,9/20)
5. 第1回東京大学医学部FD (2000年8月19・20日)
6. 第32回日本医学教育学会大会講演「EBMを医学教育にどう導入するか」
7. 再来日講演 “A Commentary on Curriculum Change at Todai「東大のカリキュラム改革について」”、“Can Harvard Medical School’s ‘New Pathway’ Be Applied to Todai Curriculum?(「東大でNew Pathwayは適用可能か」)”(第4回東京大学医学部FD、2004年11月23日)
8. 再来日講演 “What the Todai Curriculum Consultant Took Home: Academic Omiyage”(第37回日本医学教育学会特別講演 2005年7月30日)
業績 東京大学医学教育カリキュラムプロジェクト報告書 (2000年12月20日)
* 外国人客員教授部門設置前に文部科学省特別招聘教授として東京大学により招聘された。