東京大学医学教育セミナー


 IRCMEではこれまで、主に外国人研究者を講師に迎え、定期的に医学教育をテーマにした講演会を実施してきました。2008年7月からは、これを「東京大学医学教育セミナー」と銘打って、毎月1回無料セミナーを開催しています。ご興味のある方はどなたでもご聴講頂けますので、奮ってご参加下さい。また、これまでに行われた東京大学医学教育セミナーの講演ビデオと資料もご視聴いただけます。東京大学医学教育セミナーに関するご質問は、ircme-lec@m.u-tokyo.ac.jpまでお寄せ下さい。


※講演ビデオをご覧になる際にはreal playerが、資料の閲覧にはAdobe Acrobatが必要になります。



第98回東京大学医学教育セミナー

テーマ 4回シリーズ講演「医学教育の新たな方向性」
最終回 - 新しい教育モデルは本当に機能するのか - 

“Series Title: Future Directions in Medical Education
Final lecture: “Do the New Education Models Really Work?”

日時 2017年3月17日(金) 18時00分~19時30分
資料 講演ポスター 講演スライド
会場 東京大学医学部 総合中央館 3階 333会議室
>>地図
講師 リンダ スネル 先生
平成28年度 東京大学医学教育国際研究センター 特任教授

カナダ マギル大学医学部教授
要旨 「これら4回の講義をもって、日本の医学教育にプラスの変化が生じる刺激になればと願っています。  -リンダ・スネル」

このシリーズ講演では、従来の卒前卒後教育や評価モデルの課題を検証し、社会のニーズに見合ったコンピテンシー基盤型教育の変革の必要性、新しいカリキュラム開発や評価方法について論じてきました。
この最終講演では、これまでの講演で扱った内容を一つに集約します。新しいアプローチへの賛否を論じ、そのモデルが真に効果的かを評価します。また、プログラム評価モデルを用いてCBMEや他の革新的なカリキュラムの最新エビデンスを検証し、日本と世界の医学教育の今後を展望したいと思います。(言語:英語)

第98回東京大学医学教育セミナーの内容は、Youtube上でご覧いただけます。


過去の医学教育セミナー


2016年度



2015年度



2014年度



2013年度



2012年度



2011年度



2010年度



2009年度



2008年度